治療について

施術道具

はりときゅうのみのシンプルな施術です。
お体へかかる負担が少なくなるよう、問診と触診をしっかりおこない、最も効果のあるツボに施術します。

治療に入るまで

治療が始まる5分前くらいにお越しいただいて、お体をリラックスしてお待ちください。
治療を受ける際の服装は、肘・膝まで楽に上がる服装でお越しいただくと、施術しやすく助かります。
肘・膝が出しにくい服装などの時は、施術着を用意しておりますので、そちらにお着替えください。

治療が終わったら

心地良い眠気やすっきり感があります。
どうぞゆっくりお過ごしください。
治療後は、激しい運動や過度な飲酒などは避けられた方がよいでしょう。
治療した日は、入浴をなるべく控え、シャワーを浴びるなどしていただくと、より一層、治療の効果がよくなります。
気がかりなことがあればお気軽にご相談ください。

治療後の体調について

治療した日以降、1・2日くらい、体がだるく感じる場合があります。
これは体を治そうとする力が強く働いているために起こります。
1・2日くらいでだるさはとれますので安心してお過ごしください。
ただ、症状が激しく、おかしいと感じた場合は、すぐご連絡ください。
だるさを感じたりした場合は、次回治療する前に必ずお伝えください。

施術の流れ

治療がどのような流れで行われるのか、順序を追って説明いたします。

予診票

予診票

予診票に現在の体調などを記入していただきます。
予診票の内容については、わかる範囲で事前に確認していただけると助かります。

予診票印刷用ページを開く
診療票印刷用ページを開く

問診

問診

お体のお悩みをお伺いします。
十分な時間をかけて症状や体調の変化などを細かくお伺いします。
気になる症状は何でもお話しください。

診察

診察

お腹、背中、足、腕、脈などを触診し、体の状態と問診でお伺いした症状や体質と照らし合わせて施術をするツボを決定します。

施術

施術

お体の反応を確かめながらツボにはりやきゅうをします。
はりは髪の毛くらいの細いものを使用し、浅く刺しますのでほとんど痛みはありません。
からだに刺すはりは衛生面を考えて、すべて使い捨て(ディスポーザブル)です。
おきゅうは米粒の半分くらいの大きさで、皮膚に瞬間的にツンッと熱さを感じる程度です。

確認

確認

施術の効果を確認し、効いていたら施術を終わります。
効いていない時は別のツボを使って仕上げていきます。

文字の大きさ

診療日

2020年5月
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

 色は休診日

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

 色は休診日

ご予約電話番号

0859-57-5826

予約受付9:00 ~ 21:00

Skypeでご相談

Skypeログイン状態

携帯からアクセス

携帯でサイトのURLを読み込むことができます。

携帯電話帳へ登録

携帯の電話帳へ連絡先を登録することができます。

最近のブログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリ毎アーカイブ

月毎アーカイブ

2013年
2013年02月(1) 2013年01月(1)
2012年
2012年12月(1) 2012年11月(1) 2012年10月(3) 2012年09月(5) 2012年08月(15) 2012年07月(14) 2012年06月(1) 2012年05月(1) 2012年04月(1) 2012年03月(1) 2012年02月(1) 2012年01月(1)
2011年
2011年12月(3) 2011年11月(1) 2011年10月(2) 2011年09月(14) 2011年08月(27) 2011年07月(1) 2011年06月(2) 2011年05月(3) 2011年04月(2) 2011年03月(2) 2011年02月(3) 2011年01月(2)
2010年
2010年12月(5) 2010年11月(1) 2010年10月(1) 2010年09月(4) 2010年08月(8) 2010年07月(2)

投稿者毎アーカイブ

フィードの購読

ブログ